【アークライド】 ディズニー近所のカーオーディオ解析&情報発信基地(`・ω・´ )
プロフィール

アークライド

Author:アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310
ホームページ http://arkride.web.fc2.com/
eメール  arkride1@gmail.com
定休日  毎週月曜日
※月曜祝日の場合は
      翌火曜日
営業時間 12:00~20:00





【最新情報】
■ロックフォード 3sixty.3 認定店になりました 
■ダイヤトーン サウンドナビ 取扱い開始
■エナジーボックスtype-S 取扱い開始
■グレース シートカバー 取扱い開始
■KRYNAケーブル取扱い始めました。
■エナジーボックスマスター店になりました。
■シンフォニー取扱い開始
■KAROマット取扱い開始しました
■ヘッドライトレンズリペア
 &コーティング 近日スタート
■ユピテル製品取り扱い開始
 指定店専用レーダー探知機
 ドライブレコーダー
■クレジットローン(アプラス)
 出来るようになりました
■エクセレントクライオ 取扱い開始

カーAVの専門店です
色々ご相談ください よろしくお願いいたします


2013/08/09からの 閲覧数です♪


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


ブログランキング


フリーエリア


ページランキング


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


【朗報♪】 フルJLオーディオFUGA JLaudio本社サイト「ユーザーギャラリーコーナー」に掲載される レ(・∀・ )/ オッシャー♪ 
アークライドエスティマ修理から無事帰ってきました~ ヽ(・∀・)ノ
今年はドラム缶ウーファーをHI-FI?として通用するかイベントで試してみたいと企んでいるのですが
2ヶ月の修理を乗り越えイベントシーズン前に無事帰ってきました

とは言えイベントまでに手をかける時間があるかどうか微妙.....( ̄▽ ̄;)



エスティマの修理もですがデモカーのBMWも修理と車検を終え 他にもあれやらこれやらと......etc
今月は何かと出費が....(ノД`)

毎年2月は苦しむ時期だったりします (;´・ω・`) ナゼダ....

まあじたばたしても始まらないので着々と目の前の仕事を片付けていきます.....


でも辛いことがあると代わりに嬉しいこともあったりするのが人生!

アークライド ドラム缶ウーファー動画の試聴数がとうとう20万再生を突破~ ( ̄□ ̄;)!! マジカイ!
68件寄せられたコメントを見るとカーオーディオユーザー以外の方にも多く見ていただいているようですねw
こういった所からカーオーディオイベントに興味持ってもらえれば良いですね

僕もカーオーディオのきっかけは「ウーファースゴイ!」でしたし♪ (・∀・)


そしてそれ以上に一つ嬉しいことは
本日朝 JLオーディオ(アメリカ本社)から 「Hi, ARKRIDE! Good news...」 というメールが (゜Д゜ ) ナンダナンダ!

グーグル先生で翻訳すると
「こんにちは、ARKRIDE!グッドニュース...あなたのエントリがでライブですwww.jlaudio.com ! JLオーディオを使用して、当社のウェブサイトにインストール披露していただきありがとうございます!」


...... オオッ! ( ・∀・)/ ピコーン☆!

実はJLオーディオ本社のサイトには「User Galleries」という JLオーディオ装着ユーザーの画像を紹介しているコーナーが
あって前から気になってたんですが昨年の12月にこのブログにもたびたび登場している フルJLオーディオFUGAと
JLオーディオを装着していた頃のアークライドデモカーBMWの画像を登録してみたんですよ

で、言葉の壁を乗り越え登録出来たのですが画像はサイトに反映されず.... (´・ω・` ) ソンナモンダヨネ ウン....

まあ住所登録もアメリカの住所からしか選べないように思えましたし そこを無理矢理登録かけたから無理だったんだな
もしくは ジャイアン風に「日本人のくせに生意気だぞ」 と思われたのか

まあどうでもいいやwwwwwww  なんて感じでスッカリ忘れてたのですが

JL FUGA

フルJLオーディオ FUGAが掲載されました! 
キタ━━━ヽ(゚∀゚)ノ━( ゚∀)ノ━(  ゚)ノ━ヽ(  )ノ━ヽ(゚  )━ヽ(∀゚ )ノ━ヽ(゚∀゚)ノ ━━━!!!!

マイハマ チバ ジャパン アークライド ってちゃんと入っている  (ノД`) ホントノジュウショハ「フジミ」ダケドwww


もう一台登録したアークライドBMWは載らなかったのでやっぱり選考があるのかな~
でもお客さんのクルマが掲載されて良かったです♪


海外本社のサイトに応募して紹介されるのは嬉しいし こう言ったのもカーオーディオの楽しみの一つですよね (・∀・)

きっとJLオーディオ一本にこだわって進化を続けているFUGAオーナーさんが一番喜んでくれるでしょう♪




そして今年CESで発表されたJLオーディオのスーパーハイエンドと噂の新型スピーカー

JL C7


JLaudio C7   ( ̄□ ̄;)!!

価格もスーパーハイエンドになりそうですが 登場が待たれます

15年来に渡るJLオーディオウォッチャーの僕の見立てだと
「今年はまだ出ないでしょ」 って感じです ( ̄∇ ̄) ホショウハデキマセンガww

でも期待の逸品です 今後の情報と共にじっくり楽しみにしましょう  レ(`・ω・´ ) キットJLハ ヤッテクレル♪



まだココでは書けませんが本日は他にもアークライドのお客さんにとって更に嬉しいお話しがありました♪
またご紹介出来る時がきたら紹介させていただきますね~♪


アークライドに関わっていただいたお客さんに楽しんでいただけるように行動しますし
運も引きつけますよ~♪

まあいつもサプライズですが.....( ̄▽ ̄;)






浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪
スポンサーサイト
IASCAジャッジセミナーに参加してきました アークライド レポート♪  ヽ(・∀・)


ダダン ダッ ダダ! ¶( ̄ω ̄) チャララ~ チャーラーラー♪


いやー ターミネーター懐かしいですね~ もう30年以上前の映画なんですね ( ̄▽ ̄;) ダダンダッダダ


皆様どうもこんばんは 浦安のアークライドでございます (・∀・)v



昨日水曜日はお店を閉めてカーオーディオ競技の元祖とも言えますIASCA(アイアスカ)のジャッジセミナーに参加してきましたのでそのレポートをば 個人的に軽くご紹介したいと思います


さてお昼前に車検から帰ってきたばかりのアークライドデモカーE90で浦安を出発 ( ´・ω・`) シャコウガアガッテシマッタ.....

IASCAのセミナーと言うことで IASCAのオフィシャルCDの内容を再度頭にたたき込むために
IASCAオフィシャルCDをエンドレスモードで聴き込みながら向かいます

天気も良く 雪化粧した富士山もキレイ~♪ ( ´ω`) スンバラシイ~♪

足柄付近でリッターバイクのお兄ちゃんとランデブーwwwwww

やっぱ単車は速いわ..... ( ̄▽ ̄;) マルデハガタタナイ


開始15分前にセミナー会場に無事到着~♪ ヽ( ・∀・)ノ シツレイシマース♪

会場内にはEMMAセミナーでも一緒だったカスタムガレージ常陸さんとスーパーオートバックス羽村さんが
マイドデス~♪ ヽ( ・∀・)ノ     ( ̄∇ ̄ ) ( ̄∇ ̄ )  オオーキタノネー♪


やっぱりなんだかんだ言ってこういった会場に笑いながらしゃべれる人がいるのは嬉しいものです♪
( ´・∀・`)=3  ボッチニナラズニスンダ


さて席に着くと見慣れないCDが.... ( ・ω・)?
ijs02.jpg

げっ! IASCA CDが新しくなってる! ( ̄▽ ̄;)   (・ω・ ) アレ? シラナカッタノ?

せっかく予習のつもりで道中聴き込んできたのに...... (ノД`)

良く見たら先月に案内された「IASCAジャッジセミナー開催のお知らせ」に  「新しいCD」って書いてあった (。・ ω<)ゞ アララ


今度のCDはなんと2枚組です

そして収録曲には 「ターミネーターのテーマ」も入ってます ( ・∀・) ダダンダッダダ




さてさてココでIASCAについて軽くご説明を

ショップの人はもちろんカーオーディオ趣味歴の長いおっさんな人たちは知っていると思いますが
恐らくもっとも歴史の古いカーオーディオ競技になります

北米でIASCAの元となるCANとして設立されたのが今からちょうど30年前の1987年  
そして1989年にIASCAと名称変更され現在まで続いています

IASCAは
「インターナショナル オート サウンド チャレンジ アソシエイション」の略で「アイアスカ」と呼ばれます

このIASCAは全てのカーオーディオファンの方達にカーオーディオシステムの構築やチューニングについて
より多く学ぶ機会を提供するためのコンペティションルールが作成されています


ようは 
IASCAを使ってカーオーディオをより理解し 
技術向上や知識を得てみんなで楽しみましょう♪  ヽ(・∀・ ) ハーイ♪


そのためにポイント式の競技形式を用意していると思って良いのかと思います


ジャッジは審査シートに従って決められた項目に沿ってポイントを入れて行きます
そのポイント数で確かに勝ち負け的なモノは出るのですが 基本的にジャッジシートは最後に参加者に渡されます
IASCAの審査項目に従って正確に音が再生出来ているかを目で見て確認出来るのです
これは勝ち負けよりもずっと重要です

もちろんジャッジの力量に寄っても左右される部分はあるのですが これはフィギアスケートなどの審査競技も
同じようなモノだと思います

音質審査はもちろんですが 取付や安全性もポイントの対象になります

もちろん当然ですが 「IASCA」と言う団体が作った基準になりますので絶対ではないですが
理にかなった内容がふんだんに入ってます
単純に「このクルマ音が良いね~」なんて理解ではなくオーディオカーとしての完成度を測る指針的なモノです

「これで全ポイント満点取れるクルマは無いでしょう」と思われるくらい事細かな審査ポイントがあります

なのでIASCAの楽しみ方は 表彰台に上ることよりも ジャッジシートの自分の気になるポイントが
どの辺りまで付けられているかを確認するのが楽しいと思います (。・ω・。)

もちろん表彰台上れれば嬉しいですがwwww


そうね~ 昔カーオーディオを本気でやってた人はこのIASCAのステッカーをクルマに貼るのが
オーディオカーのステータスになってましたね~



さて簡単にアイアスカの説明が終わったところでレポートを

EMMA同様今回も講師はハリーJrです
ijs01.jpg

今回セミナーの様子を動画撮ろうと思ってたのですが

動画撮ってYoutubeアップして良い? ( ・∀・)    (゜∀゜ ) ドウガハイヤッ! シャシンハイイヨ♪

って事でした

まずはアイアスカの倫理やルールの説明から入り
セミナーは大きく分けて3つ
■サウンドクオリティー
■インストール
■上記の実車講習 
を行いました

サウンドクオリティーは音質審査ですね
IASCA CDに従い 音の精度(奥行きや幅 位置)を確認したりボリュームによる音のリアルさの変化や
機器によるノイズが出ていないかなどの審査方法を説明してくれました

インストールは取付状態の安全性(保護ヒューズや適正な太さの電源ケーブル また配線方法等)や
ユニット類がしっかりとした固定方法で適切に装着されているかの確認や運転席で実際に操作しやすく取り付けられているか
また取付方はキレイに取り付けられているか等を審査します
+αでオリジナリティーのあるカスタム取付などあるとポイントが加算されます  
ピラーにツイーターが埋め込まれていたり アウターバッフルだったり ラゲッジが作り込まれていたらポイントが付く
と思ってもらって良いかと思います キレイに安全にが重要ポイントだと思いますが  ヽ(・∀・)

思いますと書いたのは僕自身まだIASCAの経験が無いのでwwww 徐々に学習していきます  <(_ _)>


座学が終わってみんな大好き 実車講習~♪ ヽ( ・∀・)ノ  キタキター♪


まずはサウンドクオリティー車輌からスーパーオートバックス羽村さんと一緒にジャッジ体験させて頂きました
ijs05.jpg
ijs03.jpg
ijs04.jpg
フルReinbow車輌です  ヽ(・∀・)

講師はサウンドウェーブ代表小倉さん  ( 。・ω・。) ハイハイ  ヽ(・∀・ )ノ オネガイシマース♪

運転席に座ってジャッジシートとジャッジマニュアルを手に取りながら音を確認
時間が無いのでチャキチャキと内容を確認していきます  アタフタ (゚ロ゚; )) (( ;゚ロ゚) アタフタ

ちょっと慣れてくるとじっくり納得しながら音が確認出来るようになってきます (・∀・) オオッ! コウキクノネ!


EMMAのセミナーの時も思ったのですが 音のモノサシとなるCDや解説書があると音が見えて面白いですね♪



続いてインストールの実車講義
講師は大阪から カーオーディオクラブ代表の高橋さん  ( ・∀・) ハイー♪    ヽ(・∀・ )ノ ヨロシクオネガイシマース♪

クルマはデモカーのアルファード! キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!

ijs06.jpg
ijs07.jpg

室内用にスーパーハイエンドオーディオ ZRスピーカーラボとオーディオウェーブのアンプ群
また外向きにスピーカーもアンプもグラウンドゼロ軍団という超豪華スーパーオーディオカー  (≧∀≦ ) スゴイ♪

目の毒なクルマです ( ̄▽ ̄;)

ちなみに光り物も凄かったです 動画が撮れなかったのでカーオーディオクラブさんのYoutube動画を勝手に拝借




とクルマに気を取られないよう自分を抑えつつ講習に集中

安全性についてなどは... ( ・∀・) ココガコーヤネ♪  (`・ω・´ ) フムフム ナルホド



IASCAをちゃんと知ると カーオーディオの世界って深い と実感 (´ω` )



カーオーディオはホント面白いです 仕事も含めカーオーディオ好きを20年以上やってますが飽きようがないですわ~♪


「競技とかチョット....」 とか 
「競技車両の音 好きじゃ無い」 とか
「競技出たら俺勝っちゃうじゃん 出ないけどwww」 とか
「競技出たって勝てないなら意味ないじゃん」 とか


色々考え方あると思いますが競技は勝つことだけを目的にするんじゃ無くて
競技を楽しむ気持ちが大事かと思います

ましてや「競技」と呼ばれるイベントは一括りに出来るモノでは無いです
様々な自分に取って楽しめる競技があると思います (`・ω・´)

ココはお付き合いのあるショップさんに相談して
「ちょっと興味あるんだけど俺にあったイベント無い? (・∀・)」って 軽く聞いてみるのも手だと思います

ちなみにIASCAには オーナーがDIYで取付した車輌のみ参加可能な自作クラス
「アマチュアクラス」というのもあります
これはショップ取付車輌は完全に出場出来ないクラスだったりします
こんなのもあるので ショップ嫌いな方や自分で自分の実力を試したい方はこちらに参加するのも楽しいかと


以前のルールブックですが気になる方は参考までにご覧下さい
http://jcaca.or.jp/wpjcaca/wp-content/uploads/IASCAJapan_rulebook2014.pdf

今回のセミナーは現代のポータブルオーディイオプレーや等々に対応したルール改正になってますので
上記ルールとは若干異なります



さて そろそろ春を迎え暖かくなってくるとイベントシーズンがやってきます

どうせカーオーディオやっているなら人一倍楽しんじゃいましょう♪ ヽ(・∀・)ノ ウッキャー♪



ではでは IASCAセミナーの講師の皆様 参加された皆様 本当にお疲れさまでした  ヽ(・∀・)ノ タノシカッタデスネー♪





そうそうそうそう (゜Д゜)ノ ソウッ!

4月9日(日)に群馬サファリパークで行われる ACMでは
【ジャッジ体験クラス】と言うのが設けられています  (゜∀゜*) オオオ
審査する側に興味を持った方はぜひ申込をしてみたら良いかと思います

詳しくはガレージAさんのブログ
【ACM in 群馬 2017 お知らせ その4】 はじめて割とジャッジ体験クラスについて
上をクリックね ヽ(・∀・)



またアークライドではイベントに興味のあるカーオーディオファンの為に
一般向けカーオーディオイベント&競技セミナーを現在企画中

講師はもちろん ハリーJr!
ijs01.jpg

現在交渉中www

4月頃 どこかの日曜日にアークライド店内で行う予定です


オーディオ競技 勘違いされそうですがショップが主役ではありません あくまでも主役はオーナーさんです


競技を知れば参加するオーナーさんももっと楽しくなると思います

そもそもルールわからないのに参加しても面白く無いですよね


なのでこのセミナーは カーオーディオイベントを最大限に楽しむ方法を解説できたらと思います (。・ω・。)


表彰台だけが勝ちじゃ無いんですよ 楽しんだモノ勝ちです
人より楽しんでなおかつ表彰台に上れたらもっと楽しいですよね (・∀・)b ソリャネー♪


詳細が決まりましたらまたこのブログでご紹介させていただきます (。・ ω<)ゞ



ではまたお会いしましょう♪  ダダン ダッ ダダ! ¶(・∀・)




浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪
レガシィ 純正マッキントッシュシステムが不調... (;´Д`) ここは割り切ってサクッと鳴らせる仕様に変更しよう♪ (・∀・)


ステイチューニン トーキョーファーレラ~~~  ェ~♪  (・∀・ )/  セカイヴェゼル♪

音楽と映画の融合と言ったらスピルバーグですが 音楽とクルマの融合と言ったらホンダ
音楽センスの良いイメージCMの代表 ホンダが帰ってきた感じですね~♪

車名も音楽記号を多用するなどクルマと音楽を見事に融合させた世界唯一のメーカーと言っても過言ではないと思います

なのに純正だとオーディオに向かないドアの作りしてますよね ホンダさん.... (´д` ) ザンネン....
まあそんなのは僕らオーディオショップが仕事すれば良いのである意味良いのかとwww


ちなみにこのCM曲は Suchmos(サチモス)というグループの"STAY TUNE"です

2013年1月に結成された全員神奈川県出身の6人組ロックグループ。そのサウンドはACID JAZZ、HIP HOPなど
ブラックミュージックにインスパイアされており、実に幅広い世代から支持されている。バンド名の由来は、
ルイ・アームストロングの愛称であったサッチモから引用。 とのことです

懐かしの洋楽っぽくてカッコイイ~♪ ヽ(・∀・)ノ

2013年1月って言えばアークライドスタートと一緒じゃん♪と喜んでみたりwww (・∀・) オオオオ~♪


久々に聴きたくなる邦楽の登場に ここ数日作業に追われつつも頭の中はこの"STAY TUNE"がヘビロテ状態

そして ふと気を抜くと 「天下りして~なぁ~ (´д` )」 とつぶやく毎日w

いやこれ以上下れ無いのですがwwww


アークライドでございます ヽ(・∀・)ノ

今回はずっと前に作業させて頂きました(汗)ライトな取付をご紹介


相談内容は

「レガシィ純正のマッキントッシュが鳴らなくなってしまったんです 
音が無いのは辛いので比較的リーズナブルに鳴らせるようにして下さい」 ( ´д`)  (`・ω・´ ) フムフム


「ではマッキントッシュ無視して デッキ追加&スピーカー交換でどうでしょ? リアスピーカーは鳴らさない形で」 (`・ω・´ )

「それでお願いします」 ( ・∀・)


と言うことで作業開始! (`・ω・´)/


使用する機器は
ヘッドユニットはカロッツェリアのDEH-7100 (20,700円)
スピーカーもカロッツェリアのTS-F1730S (13,500円)
てかセパレート2wayスピーカーが今はこんなにリーズナブルに買えるのね~ (*゜∀゜)
内蔵アンプでフロントスピーカーを鳴らすシステムです♪

mlg01.jpg

純正マッキンツイーターを外して カロッツェリアのツイーターを台座からバラして ヽ(・∀・)


mlg02.jpg
組み込み♪ ( ・∀・)ノ


mlg05.jpg
装着! ( *^ ^*) ウーン ジュンセイテイスト♪


mlg03.jpg
インナーバッフル作成~ /(`・ω・´/)

Supraケーブルのスピーカー線をドア内に引き込み  /(・ω・/)

ミッドロー装着♪
mlg04.jpg
純正マッキントッシュってフロント4wayなんだよね ( ̄▽ ̄;) スピーカー ソンナイッパイアッテモ....

あくまでも目的はリーズナブルに音楽を聴けるようにすることなのでデッドニングはメニューに入れてません


純正のマッキントッシュデッキからラジオアンテナを移し替え 配線加工して.....  /(`・ω・´/)

ヘッドユニット装着!

mlg06.jpg
このヘッドユニット DEH-7100 Bluetooth使えるわ USB使えるわ ハンズフリー通話も出来るし FRAC対応だわと 
2万円のヘッドユニットにもかかわらず なんてリーズナブル! (*゜∀゜) スバラシイ♪


出てくる音もヘッドユニットからスピーカー線を直接引き込んでいるだけに気持ちの良い鳴りっぷり♪ (・∀・)b イイネ♪

濃い口のオーディオカーが続いていた時期ですのでこういうスッキリした音も気持ち良く思えます
純正とはもちろん全然違いますし かといってハイエンド機とも違う
これはこれでこう言ったジャンルの音です (・∀・) アリデスネ♪

スピーカー純正の方はまずこの組み合わせから始めたらとても楽しめることと思いますよ
安くてもちゃんとしたデッキとスピーカー そしてスピーカー線も引き込む
これオススメです  (。・ω・。)b

自分のクルマがすでにオーディオカーでしたら 家のクルマや彼女のクルマなどにぜひ
こんな感じのシステムを♪




そうそうそうそう もうすぐバレンタインデー! ( ゜Д゜)ノ バテレンデー

「一目で義理とわかるチョコ」

以前もご紹介したブラックサンダー動画が新作出ましたねwww 



episode4.「最大の宿敵」篇【MCニガリa.k.a 赤い稲妻出演】 ヽ(・∀・ ) オススメドウガ♪

白いブラックサンダー? ( ̄□ ̄;)!!


と言うことで明日(本日)月曜日はアークライド定休日です



そうそう! 今度の水曜日 2月15日(水)はセミナー参加のため
アークライドお休みさせて頂きます (。・ ω<)ゞ







浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪

【ACM in 群馬のお知らせ】 アークライド版 ヽ(・∀・) 4/9 カイサイ♪
鬼は~外! ( ・∀・)ノ ・。・。・゚

ん? 節分なんてとっくに終わった? そうですか そうですか..... (;´д`)


つい先日 「新年明けましておめでとうございます。」 なんて挨拶をしてたと思ったらすでに二月も3分の1を
過ぎようとしています

時間の経つのなんてあっちゅうま です (*゜д゜*)


そう! (゜Д゜)ノ ソウ!

皆様 4月なんてのもすぐにやってきちゃいますよ

四月 それは春! ヽ(・∀・)ノ スップリーング♪


四月! それは毎年恒例ACM群馬開催の季節♪ 
キタ━・キタ━・(*゚∀゚)っ゚∀゚)っ゚∀゚)っ━・キタ━・キタ━・!!!



詳しくは 主催の「ガレージAさんのブログ」をご確認頂ければと思います  /(・ω・ ) クリックネ♪

【ACM in 群馬 2017 4月9日(日) 群馬サファリパーク】 お知らせ その1

【ACM in 群馬 2017 お知らせ その2】 サウンドコンテスト クラス分けについて

【ACM in 群馬 お知らせ その3】 ドレスアップコンテスト 恒例の自慢クラスも

こちらに詳しく書いてありますです ハイ ヽ(・∀・)



まあ簡単に説明しますと カーオーディオのイベントです (・∀・) ハイ


16acmg28.jpg
コレは昨年のACMin群馬の画像ね ( ・∀・)ノ

カーオーディオのイベントで有名なのだと全国を地方に分けて転戦して行われる 
ACG
(オーディオ カー ギャラリー) と言うのがあります
【東北】 【関東】 【中部】 【関西】 【中四国】 【九州】 【ファイナル】  昨年は全国7箇所で行われました ヽ(・∀・ )

このACGは年間を通して1500台のエントリーを数えるカスタム&オーディオのビッグイベントになります。


今回お知らせする群馬で行われるイベントは ACM と呼ばれるモノです
ACM (オーディオ カー ミーティング)と言うとおりACGよりもコンパクトに よりオーディオユーザーが参加し易くと
言うことでガレージAさんのようなショップさんがACG主催のイースコーポレーション協力の下に行われるイベントになります。


な   の   で   !


ACGに比べ (と言ってもACG自体もお堅いイベントではありませんが) 
肩の力を抜いて参加出来るカーオーディオイベントになります
 (・∀・)

まあACG自体も今年で100開催を越える歴史あるイベントとして定着しましたので まだ参加したこと無い方で
お堅いハードルの高いイベントのイメージを持っている方もいるかもしれませんが決してそんなこと無いんですよ


そのACGよりも規模小さめに参加台数も130台程度でコンパクトに参加した人たちが全員がより楽しめるようにと
企画されたのがACMです (多分あってるかな?)


このACMin群馬はACGに近いモノはあれど ACGと異なる企画で今までACGに参加したこと無い
カーオーディオフリークが楽しめるように工夫されています


今年のACMも他のカーオーディオイベントに無い新しい企画が盛りだくさんです
詳しくは 上にリンクを貼ってます 「ガレージAさんのブログ」を見て下さいね (・∀・)


コンテスト! ( ̄□ ̄;)!! ヒィッ!

審査! ( ̄□ ̄;)!! ヒィィィィィ!

なんて書いてあると  「いやいや 俺なんて.....」  (/ω\)


そんな感じで気後れしちゃう人もいるのでは無いですか?
と言うか 参加をためらっているひとの大半はそうなのではと思います


んなもん どーでも良いんです!  ドウデモイイキーック!━ヽ( ゚∀゚)ノ┌┛)`Д゚)・;'━!!


まずイベントなんて表彰台に上がるひとよりも 表彰台に上がれないひとの方が人数多いんだから 
表彰台に上がれなくったって普通です (。・ω・。) フツー♪

10台から15台参加で 表彰台は3台分ですよ

それよりも何よりも コンテストで審査ってことは
音のプロに自分のクルマの音を聴いてもらってアドバイスがもらえる
これが収穫なんです (。・ω・。)b
※競技によっては時間が押している場合 コメントをじっくり聴くことが出来ない場合もあるかもしれませんが
 そうだったらゴメンね  (。・ ω<)ゞ

そして審査員のアドバイスがもし自分の考えと違ったとしても それはそれで考え方の違いもわかりますし
何を置いても真剣に聴いてくれる人がいると言うのは貴重ですよ しかも商売抜きでw


審査してくれる人もスペシャリストですが根っからのカーオーディオ好きです 
例え短くてもそんな人たちとの会話は楽しいですよ♪ ヽ(・∀・)ノ



また 「俺 イースコーポレーション取扱商品着けてないから..... (´・ω・` )」

ぜーんぜん関係ありません! ヽ(・∀・)ノ モンダイナッシング

基本クラス 「5クラス」の内 「2クラス」 はユニット制限ありますが 他の使用金額別「3クラス」はユニット制限ありません

基本クラス+αで参加出来るトッピングクラスは使用ユニット オールフリーです♪


極端な話し カーオーディオ用のユニットさえ入ってればドコのメーカーの製品が付いてたって参加出来ます♪

と言うか僕個人的にはそう言う人がイッパイ来てくれた方が楽しいと思います♪


また 「スーパーハイエンドチャレンジクラス」と言うのもあります
名前こそスーパーハイエンドですが「チャレンジ」と入ってます

なにがチャレンジか?

実はこのクラス金額制限がありませんwww

ってことはスーパーハイエンドというイメージの高額ユニットでないもので参加して奪い取るという
下克上チャレンジも可能wwww ψ(`∇´)ψ


「Push on マイカーライフクラス」は皆様おなじみ
カーオーディオ情報サイト「Push on マイカーライフ」の編集長が審査
多分ですがPush on マイカーライフに掲載される可能性が一番高いクラスかもw (*゜∀゜) オオオオ



なんだよ なんだよ おとなしめでお上品なのばっかかい 
オーディオの審査ってヤツは審査のボリューム小さいんで俺のクルマにはあわねえんだよ ( `д´) ケッ!

っとお嘆きのあなたには
「ハイパーベースサウンドクラス」 (゚∀゚;ノ)ノ オオッ! イイノアルジャン!
しっかりとした低音を再生しつつフロントステージをきちんと再生!が審査基準
ある意味HI-FIの中では作りや電源 そしてそのコントロール性能がモノを言うクラスです 
個人的には僕の一番好きなクラスです
審査はあの山形の有名店シュティールさんの石岡氏がジャッジしてくれます


他の審査もイースコーポレーションのトップオブスペシャリストが豪華に勢揃い! (*゜∀゜) オオオオ スゴイ!




完全に音質審査のオーディオイベントか..... ( ´・ω・`) ンダヨ....

そんなことありません!
ドレスアップ部門もあります! 鳴らせます♪ 魅せられます♪

音質審査の終わった午後は外向き車輌も鳴らせられますし なんと言ってもステージ前で鳴らすことの出来る
【カスタムオーディオカー・自慢クラス】 があります! ヽ(・∀・)ノ16acmg16.jpg

せっかく強力なカーオーディオシステム組んでいるのにドレコンイベントじゃ怒られるから鳴らせない....(´・ω・`)
とストレスを溜め込んでいる皆々様

ココで ドッカーンとブチ鳴らしちゃいましょう! ヽ(・∀・)ノ ドカーントネ!

大観衆の中 ココでウーファーふっ飛ばしたらある意味ヒーローです (責任は持ちませんがww)

そしてステージ前にクルマ運んだらなにも言わなくてもガレージAの高橋さんが弄ってくれます♪
チャラッとしゃべりたい人はステージ前で自分のクルマのアピールすれば良いし もししゃべりが苦手でも
ガレージAの高橋さんが弄ってくれますので高橋さんにアピールポイントをその場で伝え 
オーディオシステム組んでるクルマならオーディオのボリュームをひねれば エアサス車輌ならペタッと車高を落とせばOK!

最高の想い出作りが出来ますよ♪ (・∀・)b


どこをどうとっても退屈しない一日が待っている ACMin群馬!


みんなで参加しちゃいましょう♪ ヽ(・∀・)ノ


参加申込はお近くのカーオーディオショップ もしくはアークライドまで (・∀・) ハイ

また近くにショップ無いや..... (´・ω・`) 
と言う方は直接エントリー出来る 一般エントリーの受付け開始が3月9日(木)からスタートになります


会場の都合上台数制限もありますし それを上回る大人気イベントのため早期にエントリー台数制限に達する可能性が
めっちゃあります


なので悩んでいる方は即決断ですよ (。・ω・。)b ネ♪






浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪
【新製品速報】 KICKER2017モデル 発表! キタ━━━━ヽ(゚∀゚ )ノ━━━━!!!!
今日は暖かかったね~ (´ω` )

うん.....

風邪引きました (;´д`) タイシタコトナインダケドネ~


風邪をひくなんてのは食が足りない証拠! (゜Д゜)ノ エイヨウブソク ダネ!

暴食の限りを尽くしたいと思います はい (`・ω・´)b

皆さんも体調にはお気を付け下さい



そんな浦安のアークライドでございます  (´・ω・`) ヤッパカゼデダルイ.....

さてさてさて 早いモノで新年もすでに ひと月経とうとしてますが新年はアメリカで世界最大の電気見本市
CES(コンシュマーエレクトロニクスショー)が行われます

そこで各国のカーオーディオも新製品が発表されたりするんですが 
はい 僕はもちろん行ってません 行ってないので何が発表されたのかはわかりません (´・ω・`) イッテミタイ...


CESで新製品が発表され それからまもなく日本の輸入代理店よりその新製品の発表があります


と言うことで早速 KICKER 2017年モデル 発表きました! ヽ(・∀・)ノ キタキター♪

たくさんの新製品が発表されましたが その中から僕が気になったアイテムをご紹介したいと思います


KICKER最上級グレードスピーカー QSシリーズにコアキシャルモデル
内容も新たにラインナップ! ヽ(・∀・)
17qscxs.jpg
17qscxo.jpg

165mmのスピーカーと 160mm×230mmの楕円スピーカーです  ブルーステッチがカッコイイね ヽ(・∀・ )

これQSと名乗っていますが今までのQSとは違う完全新設計のようですね
マグネットもネオジウム化されたことにより 大幅にスリム化 
スペックを確認する限り奥行き自体はあるモノの恐らく軽量になっているのかと予想出来ます

パッシブネットワークは現行のQS同様 バイアンプ接続可能となってます。

3種の取付アダプター付属で多くの車種への純正装着を容易みたいですが 
楕円タイプで高性能スピーカーって中々無いですから この楕円は一押しですね ( ̄∇ ̄)

またこの楕円スピーカー スペックで見ると下は30Hzからの低域再生が出来る定格入力100W
面積も丸より大きいので外向けスピーカーとしても活躍できるのでは無いかと
外向きオーディオカーでセダンのトランク裏などにスピーカー装着したいけど重量を抑えたいなんて方にも良いかもです (・∀・)

Q-CLASS QS-SERIES COAXIALS
■QSC694       定価 ¥89,000(税別)
■QSC674       定価 ¥87,000(税別)
   ですヽ(・∀・)





続いて KSスピーカーもチェンジです!
17ks.jpg
このKSスピーカー ミドルクラスながら165mmスピーカーのKSS6704で定格入力がなんと125W! 
5万円を切る価格設定でなんとタフなスピーカーなんでしょ (゚∀゚;ノ)ノ ビックリダワ~

コアキシャルモデルは スピーカーフレームからツイーターが飛び出さないフラットタイプ (これ意外と無いんですよ)ですので
楕円スピーカー純正採用の多くのクルマに加工無し取付が可能です


KS-SERIES COMPONENT SYSTEMS
■KSS6704   定価 ¥48,500(税別)
■KSS6504   定価 ¥47,500(税別)
■KSS504    定価 ¥39,500(税別)


KS-SERIES COAXIALS & 3-WAY SPEAKERS
■KSC3504         定価 ¥11,500(税別)
■KSC404          定価 ¥17,500(税別)
■KSC4604         定価 ¥17,500(税別)
■KSC504          定価 ¥19,500(税別)
■KSC6504         定価 ¥21,500(税別)
■KSC6704         定価 ¥25,500(税別)
■KSC6904         定価 ¥27,500(税別)
■KSC69304 3-WAY   定価 ¥30,500(税別)






SOLO-BARIC L7 SUBWOOFERS (通称:角ソロ)がブラックアウトモデルに進化!
17Solo-BaricL7S.jpg

つや消しブラックボディーに艶有りブラックロゴのコンビネーション そこにブルーステッチが渋い ヽ(・∀・)


SOLO-BARIC L7 SUBWOOFERS
■L7S15 ( 2 or 4 ΩDVC )   定価 ¥118,000(税別)
■L7S12 ( 2 or 4 ΩDVC )   定価 ¥98,000(税別)
■L7S10 ( 2 or 4 ΩDVC )   定価 ¥86,000(税別)
■L7S8 ( 2 or 4 ΩDVC )    定価 ¥68,000(税別)



そして 見た目もカッコイイ エントリーモデル COMP-C SUBWOOFERS ヽ(・∀・)

17compc.jpg
黒に黄色の配色バランス最高だわ~ (≧∀≦ )ノシ カッコイイ♪

下の動画を見ていただきたいのですが これ実はステッチが黄色くなっただけで無く
マグネットから何から完全に一新されているようです ( ゜Д゜) ホー




12inchで定格入力300Wですので しっかりパワーを突っ込んでガッツリ鳴らしてあげたいウーファーですね♪

COMP-D SUBWOOFERS
■CWCD15( 4 ΩDVC )  定価 ¥38,000(税別)
■CWCD12( 4 ΩDVC )  定価 ¥30,000(税別)
■CWCD10( 4 ΩDVC )  定価 ¥25,000(税別)
■CWCD8 ( 4 ΩDVC )  定価 ¥21,000(税別)







ほんとはまだまだ KICKER新製品たくさんあるのですが 僕が一押しの期待の新製品
2017 KX-SERIES AMPLIFIERS をご紹介したいと思います  ヽ(・∀・)ノ

17kx.jpg

ミドルクラスのKXアンプ  今までのKXもミドルクラスとは思えない程の音質やパワー感で驚いたのですが
今回のKXはまだ音こそは聴いてませんが機能を見る限りはフルチェンジ?と思える程の進化のようです
見た目が黒くなっただけでは無いですこれ ( ̄▽ ̄;)

トップモデルのIQアンプのように今回ワイヤレスサブウーファーリモートコントロールが付属のようです
(恐らくモノラルアンプのみかな?)
今までのKXには無かったアイテムで このコントローラーで最大4機までの同期可能とのこと
コントローラー自体にクリップインジケーターらしきモノが付いているのでサブウーファーのダメージを与えないコントロールが
可能と思われます ( ゜Д゜) ホー

そして今回のKXモノラルアンプはから1Ω対応となりました  ヽ(・∀・)ノ バンザーイ♪

また素晴らしい機能としてゲインマッチングインプットインジケーターが装備されました!
インプットレベルに対して入力ゲイン最適位置をゲインダイヤルが点灯して教えてくれることで
歪みの無いキレイな低音出力出来るとのこと! (*゜∀゜) オオオオオオオオ~

このゲインマッチングインプットインジケーターはサブウーファー用モノラルアンプだけで無く 
純正デッキと組み合わせる事が可能なマルチアンプにも採用されているようで 
高音質なフロント再生の強力な武器になりそうです  (`・ω・´)


詳しくは下の動画をご覧下さい ヽ(・∀・)






※動画は限定公開のようです 見られる内に見ておくことをオススメします (`・ω・´)


KX-SERIES AMPLIFIERS
■KXA4001     定価 ¥79,000(税別)
■KXA8001     定価 ¥112,000(税別)
■KXA12001    定価 ¥142,000(税別)
■KXA16001    定価 ¥172,000(税別)
■KXA24001    定価 ¥242,000(税別)
■KXA4002     定価 ¥79,000(税別)
■KXA12002    定価 ¥142,000(税別)
■KXA4004     定価 ¥79,000(税別)
■KXA8005     定価 ¥128,000(税別)



これ以外の新製品につきましては キッカー製品正規取扱店 もしくはアークライドにお問い合わせ下さい

リスクの塊 並行輸入品は買わないように! m9(`・ω・´) ヘイコウヒンボクメツ! ダメゼッタイ!



そうそうそうそう! (゜Д゜)ノ ソウッ!

まだまだ先ですが
KICKERの祭典! JCRサウンドミーティングが 
2017年5月14日(日) 群馬サファリパークにて開催されます

 (゜Д゜)ノ オッシャ キター

17jcrsm.jpg

そんじょそこらじゃ味わえない KICKER一色のスーパーイベント!

KICKER装着車両はもちろん このイベントに向けてKICKER装着しようなんて考えている人もふるって参加しましょう (・∀・)
正規輸入元 オージー → 販売代理店 株式会社ジェイシーアールを通じてご購入の方のみ参加可能です
もちろんアークライドは上記を通じてKICKER製品をお客様に装着させて頂いております (`・ω・´)


アークライドではKICKER装着車両の作成を随時募集しています (重いのは疲れるので軽めのシステム大歓迎w)
このイベントに合わせて自分のクルマをKICKERマシンにしちゃいましょう♪

イベント自体は5月ですが製作時間も必要ですのでイベント参加希望の方は出来るだけ早めにアークライドまで
お問い合わせ下さい (。・ω・。)b ハヤメニネッ!






浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪



ブログパーツ