【アークライド】 ディズニー近所のカーオーディオ解析&情報発信基地(`・ω・´ )
プロフィール

アークライド

Author:アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310
ホームページ http://arkride.web.fc2.com/
eメール  arkride1@gmail.com
定休日  毎週月曜日
※月曜祝日の場合は
      翌火曜日
営業時間 12:00~20:00





【最新情報】
■ロックフォード 3sixty.3 認定店になりました 
■ダイヤトーン サウンドナビ 取扱い開始
■エナジーボックスtype-S 取扱い開始
■グレース シートカバー 取扱い開始
■KRYNAケーブル取扱い始めました。
■エナジーボックスマスター店になりました。
■シンフォニー取扱い開始
■KAROマット取扱い開始しました
■ヘッドライトレンズリペア
 &コーティング 近日スタート
■ユピテル製品取り扱い開始
 指定店専用レーダー探知機
 ドライブレコーダー
■クレジットローン(アプラス)
 出来るようになりました
■エクセレントクライオ 取扱い開始

カーAVの専門店です
色々ご相談ください よろしくお願いいたします


2013/08/09からの 閲覧数です♪


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


ブログランキング


フリーエリア


ページランキング


検索フォーム


RSSリンクの表示


リンク

このブログをリンクに追加する


Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる


QRコード

QR


スーパーハイエンドブランド「Micro-Precision」の最高峰スピーカー、『Z-STUDIO』シリーズの実力に迫る! 便乗編w ヽ(`∇´)
mmm.jpg


マイカーライフさんのタイトルパクリついでに 画像レイアウトも以前アークライドでブログアップした画像を使って
マイカーライフさんとおんなじ用に作ってみましたwwwwwww

上記画像クリックで マイクロプレシジョンスピーカー アークライドブログ紹介記事へ飛びます ヽ(・∀・)


千葉県の気鋭ショップ、「アークライド」でございます ( ̄∇ ̄)b ジブンデイウモノデハナイカナwww




本日 マイカーライフ特集記事で
スーパーハイエンドブランド「Micro-Precision」の最高峰スピーカー、『Z-STUDIO』シリーズの実力に迫る! Part3

と言う記事がアップされまして 僕のコメントも掲載頂きました♪
マイカーライフ様 取材頂きましてありがとうございます <(_ _)> イツモオセワニナッテオリマス

ライターである太田さんの毎回引き込まれる文才あふれる連載記事になっております

今回はマイクロプレシジョン特集の最終回かな?




と  い  う  こ  と  で  w  w  w  w


タイトル丸パクリでブログタイトルにさせて頂き このマイカーライフさん掲載記事の便乗ブーストブログを作ってみたいと
思います (・∀・)


しっかしまあ.....こんなに名だたるオーディオショップさんの中に僕を混ぜて取材記事掲載頂けるなんて ほんと恐縮です <(_ _)>


しかも皆様 表現力がスゴいです  
僕のポキャブラの無さを痛感しました もっと勉強しないと.... ( ̄▽ ̄;) フダンヘンナブログカキスギカ......





ではまず 「エモーション」さん の取材内容を見てみると スピーカー構造や物理面から分析されてますね
僕も大好きな切り口です♪


こうして完成された製品からは、“芸術品”のオーラが存分に発せられています。

ですよね♪ このスピーカーは究極の機能美を持っています ヽ(・∀・)ノ


トゥイーターの指向性がすこぶる強いので、位置決め、角度決めもかなりシビアに追い込む必要がありました。

ですですです!

試聴機聴くと良くわかりますが ホント頭の位置がチョットずれただけで音が大きく変わります
位置がちょっとずれても メチャクチャ良い音なんですが ピタッと合ったときは次元がまるで異なります (;・∀・)


凄いスピーカーなんですが 更にスゴくするにはシビアな取付が大事と言うことが これから取付を行う僕に取っても
再認識でき とても勉強になりました  <(_ _)> アリガトウゴザイマス





次は僕の取材文なのですが コレはどうでも良いとしてwww ( ̄∇ ̄)ゞ





今度は 「ジパング」さん の内容♪  読んでみると出音についての感想ですね


もしかすると比べるベクトルそのものが違うのかもしれません

これはもはやスピーカーではなくて、別の仕組みを持った新しいもの


ですよね!

ある意味今までのスピーカーの概念越えてますよね (*゜∀゜)b


『Z-STUDIO』で音楽が奏でられると、スピーカーから音が出ているというイメージがしない。ただ空気の振動が伝わってくる、

なんですよね♪
僕は 「スピーカー本体が視界に入ることでむしろ違和感を感じさせるくらい」 という形で
表現させて頂きました ( ´∀`) ハイハイ♪



聴いていても、細部を分析する気持ちにはなれませんでした。
音が次から次へと満ち溢れてきて、分析する能力が追い付かないんです。


これはアークライドで現在テスト中のマイクロプレシジョンスピーカーを聴いた
オーナーのヒロミさんも同じようなセリフが出ました

このスピーカーの特性をつかもうと聴き込むのですが情報量の洪水に頭が追いつかなくなるんです 
何かに取り憑かれた感じです..... (ーー;)





最後に 「マイスター一宮店」さん

これまでの尺度では表せない独特なレベルに達しています。特別なスピーカーであること

はい これはホントに思いました ファーストインパクトは「これは今までとは別物!」って感じです (´-ω-` ) ウンウン


都度、リニアに反応してくれるんです。いろんな良さが出てきて、正直どれが正解なのだろうか

素直にそう思います ある程度追い込んだ状態なら全て良いんです  けどそこから更にドンドン追い込むことが可能と
思わせる底無しなポテンシャルの高さを秘めていると思います。 ( ゜Д゜) デスヨネ


ちなみにマイスター一宮店さんで製作されたマイクロプレシジョン搭載の有名車「VWパサート」は
以前ACG会場で当店お客様のヒロミさんにも試聴させて頂き その音の素晴らしさに ご購入頂く決定打になった
素晴らしいクルマです ヽ(・∀・)ノ




と言うことで 「エモーション」さん 「ジパング」さん 「マイスター一宮店」さん
断りも無く勝手に取材記事を引用させて戴きました  ゴメンナサイ <(_ _)>


そして マイカーライフ編集長 藤澤さん ライターの太田さん タイトルも取材記事も引用させて戴きました <(_ _)> ゴメンナサイ




いや~ 記事の内容読んで

「やっぱりそう思うんだ!」 ヽ(・∀・)ノ デショー♪

って共感しちゃったんだもんwwww (。・ ω<)ゞ




マイクロプレシジョンスピーカー  オーナーのヒロミさんに言わせると 「マイプー」ww  ( ̄∇ ̄)ノ◎ マイプー♪


ホントにすごいスピーカーです♪

オーディオなので好みはあると思いますが 聴いた人はきっと 「好みを超越した別物!」
って思うと思いますよ~♪ (・∀・)


と言うことで聴く機会がある人は ぜひ試聴したほうが良いです

このスピーカーの音を聴いてから僕もカーオーディオの出音についてより深く知ることが出来る様になったことと思います




ここまできたら 記事からもういっちょ引用wwwwww (`∇´)/



【Super High-end Car Audio試聴会 in QUANTUM】
開催日時:11月11日(土)13:00~20:00/12日(日)11:00~18:00
開催場所:QUANTUM (クァンタム) 店舗2階特設会場
茨城県守谷市けやき台3-12-7 TEL 0297-45-0099



【Super High-end Car Audio試聴会 in SOUND WAVE】
開催日時:11月25日(土)13:00~18:00/26日(日)10:00~18:00
開催場所:SOUND WAVE 店舗特設会場
茨城県ひたちなか市佐和1619-2 TEL 029-285-7097


上記2店舗でマイクロプレシジョンスピーカーが試聴出来る試聴会があるとのことです

「クワンタムさん」 「SOUNDWAVEさん」 勝手に載せちゃいました ゴメンナサイ <(_ _)>


スピーカー選びでお悩みの方は この機会をお見逃し無く  ヽ(・∀・)



さてさて 記事中でもアークライド部で書いてありますが 現在アークライド店内でヒロミさんにご購入戴いた このマイプーを
エージングがてら試聴検証中です♪ ( ̄∀ ̄)


以前もブログでご紹介させて頂いたかな?と思いますが ヒロミさんに許可を頂きまして
「アークライド Micro-Precision Z-STUDIO 試聴会」 を企画しております

「試聴会に参加してみたい」 と思う方は アークライドまでメール arkride1@gmail.com を送って下さい

もし行うとしたら 12月前半の日曜日を考えております


ちなみにアンプは
aspire3.jpg
AUDIOWAVE Aspire 3兄弟  ヽ(・∀・)

ヘッドユニットはサウンドナビの200PREMIの予定です




ちなみに参考までに当店で収録した Micro-Precision Z-STUDIO スピーカー 収録音声です

今回は同曲システム違いの並びです 環境の違いもありますのであくまでも参考に 
曲は IASCA CD2017より  Mike Dawes/Boogie Shre です ヽ(・∀・)


サウンドナビ200PREMIの内蔵アンプのみ

今見たら動画 再生回数が1900回超えとずば抜けてますね (;・∀・) 
サウンドナビの内蔵アンプでマルチ再生 サブウーファーは無しです

内蔵アンプでもものすごい表現力を持ってます (どっちも恐るべし)



JLオーディオ HD600/4 2way

この時点ではサブウーファーこそ置いてありますが まだ鳴らさずにあくまでもJLオーディオのHD600/4のチャンネルのみで
2wayで鳴らしています (ヘッドユニットは変わらず200PREMI)

内蔵アンプと聴き比べるとわかりますが 一気に余韻が増えましたね  ヽ(・∀・)



KICKER IQ1000.5 +サブウーファー Z-STUDIO-245

IQ1000.5の5チャンネルを全て活かしてサブウーファー Z-STUDIO-245も加わったフルシステムとなりました 
(ヘッドユニットは変わらず200PREMI)

サブウーファーが加わったこともアリ 音に腰が入り豊かになりましたね
またJLオーディオとKICKERとの音の違いもぜひ聴き分けてみて下さい  (`・ω・´)b




値段も桁違いのスピーカーですが コレも楽しむ為に生まれてきたカーオーディオです♪

確かに高価なスピーカーですが ちゃんとしたカーオーディオショップで取り付ければその見返りも大きいアイテムと
僕は思います

ご購入の決断力と引き替えに楽しく幸せな日々を送れる Micro-Precision Z-STUDIO と言う名のスピーカー
気になった方は このスピーカーを装着して高次元の音楽を奏でる車内環境を手に入れて下さい

高価で誰もが買うことの出来ない楽に手に入らないモノだからこそ
普通ではたどり着くこと出来ないモノの実感が味わえることと思います


ほんと 僕にお金あったら 「見て眺めるように1set」 「家で聴くように1set」 本命の「クルマで聴くように1set」の
計3セット欲しいですwwwwwww


こんなこと言ってたらw               トントン>

おっと こんな時間に誰か来たようだ!  (;・∀・) サテハ イースコーポレーションカ?



wwww









【今年最後のアークライドお休みするイベント情報】

11月19日(日) まいど大阪 秋の陣 参加のため 11月18日(土)&19日(日)は
アークライドお休みさせて頂きます(翌20日(月)も)
  <(_ _)>





浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪

関連記事
スポンサーサイト

コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


トラックバック
トラックバック URL
http://arkride.blog.fc2.com/tb.php/975-00de01f7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ブログパーツ