FC2ブログ
カーオーディオショップ  アークライド MAIHAMA SOUND MACHINE (`・ω・´ )
プロフィール

アークライド

Author:アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310
ホームページ http://arkride.web.fc2.com/
eメール  arkride1@gmail.com
定休日  毎週月曜日
※月曜祝日の場合は
      翌火曜日
営業時間 12:00~20:00




カーAVの専門店です
色々ご相談ください よろしくお願いいたします


2013/08/09からの 閲覧数です♪


最新記事


カテゴリ


最新コメント


最新トラックバック


月別アーカイブ


ブログランキング


ページランキング


検索フォーム


リンク

このブログをリンクに追加する


Powered By FC2ブログ

今すぐブログを作ろう!

Powered By FC2ブログ


QRコード

QR


カーオーディオ専門店 アークライド

アークライド ARKRIDE カーオーディオ KICKER キッカー 施工 レヴォーグ スピーカー イベント 作業 アンプ ワンオフ audison オーディソン サブウーファー アウターバッフル トヨタ スープラ HELIX カロッツェリア Sinfoni カスタム スバル Quartorigo BLAM ピラー埋め込み デッドニング 取材 ブラム 大黒茶会 オフ会 マイカーライフ JCR DIATONE オデッセイ サイ SAI C7 JLオーディオ JLaudio ダイアトーン 制振 BMW エキシージ スーパーハイエンド MINIクロスオーバー カマロ バッテリー パワードサブウーファー 車内空間の魔術師 シボレー ラゲッジ プロセッサー ツイーター ロックフォード DS-G500 デモカー ルーフデッドニング FOCAL 天井デッドニング Rockford DSP ホンダ マークX 試聴動画 CR-V RX-7 表紙 スタンスマガジン イースサウンドファナティクス ムーブ ムーブラテ センターコンソール カーオーディオマガジン THESIS モンスターケーブル ピラー加工 YOUTUBE GL1 テーゼス FUGA StP GL6 ヘッドユニット グラウンドゼロ ハリアー セミナー トランク シトロエン DS3 L7T アウトバック HE21S ドアデッドニング ホイールハウスデッドニング フロアデッドニング X6 ラパン StP ホイールハウス レアルシルト キネティック ボルトメーター インスタ kinetik Citroën D:5 Utopia デリカ E90 動画 スコーカー ヘリックス DSPPRO 3Way ハイエース AVカンサイ 新製品 SONY ソニー BRAX ロータス LOTUS ツイーター埋め込み ブラックス ヴェルファイア GRAPHIC シグナス ランクル P400X4 イースセミナー Blu-ray カタログ サウンドナビNR-MZ300PREMI 加工 8インチ フォーカル 


【KICKER HS10】最強のパワードサブウーファーが20cmから25cmにサイズアップして新発売! ( ̄∇ ̄)/【◎】
今年はホント暖冬なようで

僕的にはとっても助かりますが 雪が必要な地域の方々は大変みたいですね

気候ってのはホントに難しい物です  (-ω- )


え? 今週末は関東も雪?

まあきっとココ浦安は大丈夫でしょうけど~ タブン


そんな浦安のカーオーディオ専門店アークライドでございます  ヽ(・∀・)

関東を抜き出した地図ですとアークライドは~
アークライド 地図
コチラになります ( ・∀・)ノ Googlemapヨリ バッスイ

この地図内に皆様のお住まい地域は入っておりますでしょうか?

ちなみに今まで手がけさせていただいた方の9割五分の方はこの地図上の方かもしくは この地図から
若干見切れている方ですかね~


この範囲内なら 決して遠くは無い(と思う)ですので カーオーディオの施工をお考えの方は
ぜひご検討いただければと思います 

首都高環状線通ると混みますが 外環道や湾岸もありますので交通の便は良いかと思います

ちなみにアークライドは首都高「葛西出口」 「浦安出口」どちらともクルマで約3~5分にあります ( ̄∇ ̄) ハイ 



そうそう 本題に行く前に!


過去のブログをご覧頂いたお客さんなどから 最近よく言われていたのですが


「あれ? 床光らないんですか?」 ( ´・ω・`)    ヽ(・∀・;) イヤ LEDダメニナッテww


そうなんです LEDテープ床に仕込んでいたのですがなにせクルマ動くと 脆弱な床板が多少なりともズレて
LEDを圧迫してダメになるという...... ( ノД`)

何度か直しつつも 最近はめんどくさがって諦めていたのですが  先日!

 
ピットの床下LED 復活~♪ ヽ(・∀・)ノ

床イルミ

やっぱ 光るといいわぁ~  (*´∀`)ノ コンドハキョウリョク!


何で光らせるのかって?


お客さんの車がライトアップで幻想的に浮かび上がり よりかっこよく見えるからです (僕の個人的趣味)

このライトアップだとアウターバッフル化したドアスピーカーのかっこよく見えるんですよ 

この時期ゲレンデのお姉ちゃんめっちゃ可愛く見えますよね~ それと同じ理屈です ( ̄∇ ̄)b

作業時にはまぶしかったりしますがwwww




さて! (゚Д゚)ノ サテ!

世界のパワードサブウーファー界 最強の一台とうたわれるパワードサブウーファー
KICKER HS8  ¥64,000


当店でも様々なお車に装着させていただきました


alphs8.jpg
アークライドデモカーのラパンの助手席下にも装着されています  ヽ(・∀・ )

このパワードサブウーファーの再生能力はホントに高く メッチャ低い周波数から鳴ってくれます


そう! メッチャ低い周波数から鳴らなきゃフロントのドアウーファーでも十分ですよね
なので当然ドアウーファーの下の周波数を良い感じにしっかり再生してくれるのです (´ω` )

ある意味コンペライクなサブウーファーとも言えます


このHS8の振動板サイズは8インチ(20cm) 
20cmでこのコンパクトさとは思えない鳴りが魅力なサブウーファーですが

「もうワンサイズおっきいともっと良いのかな?」

思いますよね

思ってみてもHS8は20cm  十分すぎるくらい鳴るからこれで良いと思ってましたが~


出ましたよ KICKERパワードサブウーファーのビッグブラザー!

ナインティーンエイティーフォーォォォ オオオ ビィッグブラザー ♪ (´∀`*)ノ 


25cmの振動板を持つパワードサブウーファー KICKER HS10
KICKER HS10
ワイドが1cmちょい大きくなっただけで基本サイズは奇跡的にほぼ一緒! おまけに価格はHS8の14000円アップ (゚∀゚*) オオッ!



パワードサブウーファーって こんなもんでしょ」 

なんて言うのは今も昔もなんとなくパワードサブウーファーを出しているメーカーの製品

キッチリ向き合ってパワードサブウーファーを作っているメーカーは違います (`・ω・´)b

もちろん パワードサブウーファーと言えども取付と調整は大事です 
(的確に取付た電源&アースとフロントスピーカーに合わせたクロス そして位相等々)


ここで一言!

満たされた低音は車内と心を豊かにします (´∀`)ノ



お店でも試しますので そのレポートはまた後日 
※現在作業車輌が詰まってますのでいつレポート出来るかは未定

ラパンならすぐに入れ替えできるな... (・ω・ ) ウン



すでにご注文頂いている方の分は確保出来ましたが 日本国内の在庫は残りわずかとのこと
※ウチのレポート後ですとファーストロット国内分が無くなっているかもしれませんのでお早めに

次回入荷は......


御希望の方はぜひ アークライドまでお早めにご連絡くださいね ( ・ω・)つ  arkride1@gmail.com もしくは 047-314-8310












浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪





スポンサーサイト



テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク

【取付編】 シボレー カマロ コンバーチブル に KICKER 薄型スクエアサブウーファー 4発カスタム装着!  \■■♪(/・ω・)/ ♪■■/ ドカンッ トネ~!
珍しく連投のブログ

シェフの気まぐれサラダ ならぬ アークライドの気まぐれブログ! (゚Д゚)ノ


いやね 明日 月曜日はアークライド 定休日なのですが また例によって例のごとく祝日じゃないですか

月曜祝日はアークライド 営業しますので それもあって お知らせも兼ねてのブログだったりします



ですので 明日1月13日(月/祝)はアークライド営業!  翌1月14日(火)お休みさせて頂きます <(_ _)>



さて! サブウーファー4発カマロの続き 行きます!

camaro samne BASE統合640 

今回は取付編です  /(・ω・/)


カマロイメージ
まずはオーナー様にご理解頂くために作ったイメージ画像  ヽ(・∀・)

camaro02.jpg
そして純正のカマロのトランク 


さてイメージ画像はイメージとして どう作りますか  (・ω・) ウーン




作業をするにあたってまず このカマロはコンバーチブル


画像は撮り忘れましたが実はこのカマロ  屋根をオープンにするにあたってトランク内にのれんのような物を取り付けないと
屋根を開けられないという..... (´・ω・`) ウーン.....


構造を検証  /(・ω・ ) ドウイウシクミカネ?


色々知恵を絞って 実験&実験.....

解決! レ( `・ω・´)/  ッシャー


と言う事で 作業スタートw


camaro03.jpg

日本入荷 第一号の最新 薄型スクエアサブウーファー L7T10  赤ステッチがオシャレで強そう ヽ(・∀・ )

薄いって どんな感じかというと

camaro04.jpg
埋め込み奥行 9.5cm ( ・∀・)ノ

ちなみに1サイズ小さい L7T8の場合は埋め込み奥行7cmだからちょっとゴツい海外物ドアスピーカー並の奥行です



さて トランクにサブウーファーを設置するにはガッチリとした床面を作る必要があります

またトランク内には純正のユニットやらヒューズ類がありますのでそれらを避けつつ 後々のメンテを考え
サブウーファーを箱ごと脱着出来るような造りを行います   /(・ω・/) ウーン ドウヤロウカナ~


なにせ足りないスペース スモールエンクロジャーで鳴らせるウーファーといえども 少しでもウーファー容量を稼ぐために
板厚も考えないと


容量を稼ぐ場合にはある程度薄くせざるを得ませんが ウーファー動作中ドコに力がかかるか考えながら補強を
また天板の質にも気を遣います  /(・ω・/) ウーン



また強度とガッチリ固定を実現しつつも 仮に僕以外の人が(ディーラーさんとか)脱着する際に比較的容易に
それでいて確実に外せるような造りにします  /(・ω・/) ウーン


camaro05.jpg
トランク仮設置状態  エンクロジャー自体は前後分割式にして取り出しやすくしています  ヽ(・∀・)

またエンクロジャーの底面は下にあるユニットに合わせ一部カットしつつも 4発全ての容量があうように
カットしていない部分にも補強と同じ処理を行ってます


積み込む前のエンクロジャーです
camaro06.jpg
ウーファーも薄型ならエンクロジャーも薄型で容量も少ないため背圧処理を含め内部には色々気を遣います ヽ(・ω・ )

また補強のためウーファーのビス位置には柱をいれ前後で引っ張ることで天板の強度を稼いでいます

エンクロジャー自体の連結にはステーをワンオフしボルト止めでガッチリ繋いでいます
もちろんトランクからエンクロジャーを外す際は このステーのボルトを外してから一つずつ降ろします

降ろしやすいようにエンクロジャーの両サイドには取っ手も装備しています  (/・ω・)/  ヨッコイショ~


camaro07.jpg
この4発のL7T10にパワーを送り込むのは 同グレードのモノラルアンプ KXA1200.1 を2機  ヽ(・∀・ )

インストールのからみで どの端子がどれかが見えにくくなる予定なので先に赤白の目印を付けておきます(マメw)


camaro08.jpg
実際にウーファーを設置して 屋根を開けたり閉めたりして干渉するところが無いか確認  ヽ(・ω・ )

何度も行うのですが トランク閉めてからやらないといけないので コレが面倒w
モチロン事前検証で大丈夫なのは 確信しているのですが一応やらないと気が済まない(心配性w)


camaro09.jpg
アンプはトランクを開けた手前の壁に アンプボードを作ってそこにガッチリ固定  ヽ(・ω・ )

ここならアンプのゲイン調整も容易で なおかつスペースを有効活用です


この様な設置のため 先ほどアンプに赤と白の印を付けたんですね~(´∀`*)



ちなみに アンプに入力する純正スピーカー出力ですが コレがはまりましたwwww  (゚д゚ ) テイオンデナイヤンケ!

もちろん解決しましたが (BOSEシステム嫌いやwww  ( ノД`) )



アンプの下にはオーディオヒューズ関連を設置 

camaro10.jpg

もうね アークライドではマルチアンプ構築時の定番 効率的で高性能な電源ブロック
オージーのパワーステーション (画像は保護カバー装着前です)

電源ケーブルはフルパワーをかけられるようにバッテリーからは0ゲージ アンプには4ゲージをそれぞれ短めに使用
スピーカーケーブルもパワーがかけられるようにスープラケーブルの極太スピーカーケーブル Classic6.0 を使ってます



ちなみにカマロの室内画像を撮ってなかったので 取りあえずドア画像ですが

camarodoa.jpg
室内は赤黒のツートン ステッチは赤ステッチ そしてこのドアにあるシルバー部の溝は夜イルミとして赤く光ります

赤ステッチはサブウーファー L7Tにも赤ステッチありますし 
バータイプの赤いイルミはパワーアンプ KXA1200.1も同じようなバータイプの赤いイルミ  (´Д`*)


これは イメージ画像に拘らず トランクカラーにもにも共通性を持たせねば! (使命感!)  (゚∀゚)/


と言う事で エンクロジャー上 サブウーファーのパネルは 黒赤で化粧を行い なおかつ赤いバータイプイルミを
camaro12.jpg

上面パネル脱着時のイルミ配線も容易に外せるようにイルミ配線はカプラー接続にしておきました

ちなみにサブウーファー配線もカプラー脱着式にしてます (メンテ性大事!)



その他 あっちにも工夫 こっちには補強 を行い  /(・ω・/)



で! (゚Д゚)ノ ッデ!


完成画像でございます!
camaro13.jpg
流石に室内スペースの無いカマロ 屋根クローズド時には荷物も積むこと出来るのでカーペット仕上げで
ウーファー周辺は赤いスウェード仕上げの赤黒ツートンです

4発のウーファー中央には L7Tロゴをワンオフでアクリル使って作った物を埋め込み装着

ウーファーの真横には赤いバータイプイルミを入れ 室内とアンプとのつながりを持たせました  ヽ(・∀・ )




荷物積むったって ウーファーの上に直接荷物は詰めないでしょ (´・ω・`)


ごもっともです (  ̄∇ ̄)つ


なので 荷物積む用 ウーファー保護カバーも作成!

camaro14.jpg

ウーファーの音抜けと強度を持たせるために縦スリット型のカバーです   ヽ(・∀・ )

ネット部分はは室内のアルミ感と合わせるシルバー仕上げ 

サイド部分はあえてえぐって 床面の赤いスウェードとイルミバーのチラ見せを狙いました


またトランク天面の少しのスペースに 赤LEDを仕込むことで 全体を赤く照らします



camaro16.jpg

ちょいと引いて見ると ウーファーが4発入っているのがよくわかります  ヽ(・∀・ )


我ながらこの狭いスペースによく4発インストールした物だと(しかも実用性持たせて) ひたすら感心www



オープン途中は上から全部見えます (トランスフォーム)

camaro22.jpg

camaro17.jpg

ちなみに 写真見て左側のバータイプイルミは今回作成した物 右側のバーイルミはKXA1200.1のパワーランプ

イメージしっかりつながっているでしょ♪ ( ̄∇ ̄)b


ちなみに手前に装着した 2台のパワーアンプ KXA1200.1ですが なぜココに装着したかと言うと

camaro19.jpg

パネルがこの様に開くので 調整がしやすいのも一つの理由です  ヽ(・∀・)



そしてこのアンプにはベースコントローラーが付属で付いているのですが 有線では無く無線のBluetoothリモコン!(便利)

Bluetoothが届く範囲なら運転席以外でも調整可能!



な     の      で     !


camaro20.jpg

運転席にベースコントローラーを固定しました   (カマロの内装と色味ピッタリ)



が! (゚Д゚)ノ ッガ!



camaro21.jpg

強力マグネットで脱着可能にしました~♪ ( ̄∇ ̄)b ベンリヨ!


ちなみに アークライドデモカーE90のリモコンもマグネット脱着式です はい



再び 屋根解放途中のウーファー画像

camaro23.jpg

純正内張りの形状から どれだけトランクスペース パツパツかわかりますかね? (わからないかな?)

それにしても やっぱり 赤黒&赤イルミはいいなぁ~♪ (´∀`*)


さて音出しして 調整   

流石大パワーを受け止めるスクエアサブウーファーが4発  エッジはまだまだ堅くて十分なストロークは出来てないけど
薄型とは思えない重たい音がたまりません♪  d(゚∀゚≡゚∀゚)b


今後進むエージングとオーナーさんのパワーのかけ方を考慮して調整  /(・ω・ )     ドーンドーンドーン>■■■■



もうちょっと静かにやってくれる?  |д゚) ←近所の人     <(_ _ )> ゴメンナサイ


久々に近所の人に怒られちゃいました.....   (;・ ω<)ゞ


この音量レベルで 怒られるってことは 
近所迷惑自体は申し訳無いですが 深い重低音域はバッチリ出ていると.....  (・ω・)b ポジティブ
※こういう判断は決して良くありません 迷惑にならないようにしましょう



調整はコレでよしと 後はイベント会場とかでやれば良いかな~  ヽ(・∀・)ノ サギョウシュウリョウ♪




ここから問題発生!

 

作業を終了しようとエンジンをかけたまま 音源を外し(無音状態) ドアを閉め トランクを閉め~   っと  ( ̄∇ ̄ )



バン!(トランクを閉める音)  /(・ω・ )



ブオーンwww   へ? 何? Σ(゚д゚|||)


サブウーファーが暴走している? なんで?


(あわててドア開ける) ガチャッ! /(´・ω・`;)



シーン.....    へ? とまった? (゚Д゚;)



トランク開ける  ガチャッ! (/・ω・)/


ドア閉める  バンッ!  /(・ω・ )


トランク閉める  バンッ!  /(・ω・ )


ブオーンwww   へ?  なんで? ( ノД`)



始めて出会う不可思議な現象に遭遇......   _(:□ 」∠)_ ナンダイッタイコレハ.....



結果 様々な方からの予想的意見を頂き 無事解決 問題解消♪  <(_ _)> アリガトウゴザイマシタ


やっぱり今時の車なんですね~ (真面目に焦ったwww)





さて 出庫! カマロを引き取りに来たオーナーさん! (´_⊃`)ノ タノシミニマッテタヨ~♪   ヽ(・∀・ )ノ オマタセシマシタ!


まずトランクを見て

コレスゴイネ! カッコイイ! 赤 黒 カッコイイ!

見て見て今日の僕の服も赤黒! 僕赤黒大好き! (´_⊃`)ゞ 
  (´∀`*) ヨカッタデス♪


音は! 音は! (´_⊃`)つ    ヽ(・∀・) デスヨネー


ウーファーまだ堅いからまだまだこれからだけど あと近所迷惑だからあまり大きく出来ないけどw  /(〃▽〃 )


ダーン! ダーン! ダーン!

ヽ(´_⊃`)b 
グレイト!  

 

大塚さん ありがとう! ホントお願いして良かった♪
イベントとか参加するから呼んでね~♪  (´_⊃`)=oo=(・∀・ ) イエイエ コチラコソ イイシゴトサセテイタダキマシタ♪




昨年のKICKERサウンドミーティング 参加予定だったんですが オーナーさん当日体調不良で参加出来ませんでした



が! (゚Д゚)ノ ッガ!


今年はKICKERサウンドミーティング含め 鳴らせそうなイベントには参加してくれることでしょう♪
(今から多くの皆様の参加募集中)



最後に昨日も掲載しましたが まだ堅い状態ですが深く重い低音の再生も収録されているカマロのYOUTUBE動画です
※重低音体感にはヘッドフォン必須です  ヽ(・∀・)












浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪





テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク

【検証編】 シボレー カマロ コンバーチブル に KICKER 薄型スクエアサブウーファー 4発カスタム装着!  \■■ヽ(・∀・)ノ■■/ ドカンッ トネ~!
イラン情勢 トランプのやり方すごかったですね~ 

確実に仕事してます やっぱりトランプすごいわ~ (*゚∀゚)

アサド支援し大量虐殺の根源である最悪のテロリスト ソレイマニ司令官を仕留め
それでいて なおかつ戦争にならずに収めるんですから 

アメリカにとっても今回の一件で世界の情勢(敵味方)が一気に見えた感じですね

なのに ソレイマニ指示の日本のTV報道のめちゃくちゃっぷりったら目も当てられない感じですがw


まあどっちにしても これでガソリンなど油関連の価格の大幅上昇は おそらく避けられたようですので良かった良かった♪

冬場の灯油代も馬鹿にならないです(本音) (´・ω・`)





さて いつものご挨拶!

アメリカネズミ帝国からクルマで約3分のカーオーディオ専門店(特にメリット無し) アークライドでございます ( ̄∇ ̄)ノ ヘロー♪





冒頭のアメリカネタから始まったように 本日のブログは まさにオールアメリカン!

昨年から何度かブログにちょこちょこと登場してます KICKERウーファー4発搭載のカマロです  ヽ(・∀・)



物語は昨年 2019年 夏前のこと.......


プルルルル~♪     電話 電話~ ヽ(・∀・ )ノ=3=3=3

はい アークライドです (【・ω・)

< 「今度カマロ買うから オーディオヨロシクネ!」   (゚д゚ 】) ドチラサマ? シカモガイジンサン?


お見積もりを作るにあたって 一度お車を確認したいとお伝えしてカマロが来てからまた電話を下さい とお話しして
その場は電話を終えたのですが....


..... うーん 間違い電話かな? (-ω-  )



それから数日後.......


プルルルル~♪     電話 電話~ ヽ(・∀・ )ノ=3=3=3

はい アークライドです (【・ω・)


< 「カマロ来たYO! 今から行くNE!」   (゚д゚ 】) ヘ? アハイ オマチシテマス!



うおっ! 新型カマロ!
camaro001.jpg
しかもオープン! 更にオーナーはアメリカの人! カッコイイ~♪  ヽ(・∀・ ) サイキョウノクミアワセ!

もとカマロオーナーの僕としては問答無用でトキメキが隠せないのですwww



オーナーさんは日本語ペラペラ  そりゃオーディオ以前にクルマ話で盛り上がるってもんです♪

kya!kya! ヽ(´_⊃`)ノ  ヽ(・∀・ )ノ  キャッキャ♪



さて話は本題のオーディオへ

オーナーさん曰く 

クルマ良いんだけど ベースが足りない! ヽ(#`_つ´)ノ   ( ̄∇ ̄ ) マアソウデショウ


では直球でサブウーファー組みますか!  トランク見せてください (・ω・)/ パカットナ~

camaro01.jpg

屋根閉めた状態のトランク  狭いな.... (;´・ω・`)

camaro02.jpg

屋根開けたオープンの状態.......   やっぱり高さが..... (;´Д`) ヒイイイイ




鳴りっぷり考えればバスレフでサブウーファー組みたいところだけど 流石に容量が取れない.....

もう一つの方法は シールドでもサブウーファーの振動板面積を稼いで ドカンと鳴らす方法

とは言え表面積の大きいサブウーファーは当然奥行も大きく シールドでもたっぷりとした容量が必要...... (-ω- ;) ウーン


ん? 

     |
   \  __  /
   _ (m) _ピコーン
      |ミ|
   /  .`´  \
     ∧_∧  / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
    (・∀・∩< そうだっ! KICKER新製品
    (つ  丿 \_________
    ⊂_ ノ
      (_)


今年のカタログに載っていた 発売直前の新型スクエア(四角)サブウーファーの薄型!

これならソロバリックなので容量もなんとかコンパクトに収まるかも!

スクエアなら丸型ウーファーのワンサイズ上の表面積あるし コレなら良いかも!  



容量計算して寸法を測ると この狭いカマロのトランクでもなんとか4発入りそう...... (゚o゚;)


ただ問題は2発に比べ4発はコストがかかること


事実は事実として提案してみよう!



寸法上 サブウーファー 4発入れることも出来るけどどうします? ( ̄∇ ̄;)


4発良いNE! 楽しみ! それでいこうっ! (´_⊃`)b good!  (即答)


流石アメリカ人 この国の人間にはやっぱり勝てないと思う..... ( ̄∇ ̄;)



ココで疑問


○○さん ところでなぜウチのお店に? (・ω・ ) Youハナゼアークライドニ?


カマロ買う時にオーディオやろうと思って色々調べたら 近くで一番評判良かったからSA (´_⊃`)b


ありがとうございます! サンキュウベリマッチ  <(_ _;)> プレッシャーwww




と言う事で後は新型サブウーファー L7T10の入荷を待って


カマロ入庫!

camaro24.jpg
camaro002.jpg
ヤバいっ! カッコイイ~♪

アメ車 オープン クーペ 最高~♪ (*´∀`) イイナー タマラン♪






ということで 次回取付編に続きます (・ω・)ノ マタネ♪






実は先ほど このカマロの取付け内容も含めたサブウーファー再生動画をYOUTUBEアップしました
ヘッドフォンをして(必須)この動画を見て頂ければわかると思いますが
まだ組んでから日が短く サブウーファーが堅く ストロークが小さいにもかかわらず めっちゃ重たい低音が出ています

ぜひヘッドフォン装着の上 ご試聴お願いいたします <(_ _)>




今回の動画 サブウーファー再生以外には映画「ブレードランナー(1982)」のエンディング曲(Endtitle) を入れました


実はこの映画の 劇中世界は 「2019年11月のロサンゼルス」 なんです


当時見たときに未来のロサンゼルスに「強力わかもと」の電光看板に衝撃を受けました (;゜0゜)
(下動画44秒頃にも出てます)




ちなみにブレードランナー4K版

信じられない位画質が良いです ヽ(・∀・)


ちなみにアークライド動画のブレードランナー エンディング曲は ブレードランナーのサントラよりも音の良かった
ニューアメリカンオーケストラバージョンにしました (オリジナルと違うのが残念なところですが迫力あります)


また この映画の世界観を作った世界的工業デザイナー シド・ミードが亡くなったのも昨年2019年の12月なんですね




ちなみに僕がこの曲を知ったのは当時TVで流れていた FC3S型 サバンナRX-7のCMがきっかけのミーハーっぷりです



柔肌の 熱き血潮に 触れもみで 寂しからずや 道を説く君 (与謝野晶子)  (´Д`*) カッコイイ

FC前期ですね~



バック・トゥ・ザ・フューチャー といい ブレードランナー といい 2020年にもなるのに 未だクルマは空飛ばず

まあ飛ばなくても良いですけどねwww



では次回

【取付編】 シボレー カマロ コンバーチブル に KICKER 薄型スクエアサブウーファー 4発カスタム装着!  
                \■■ヽ(・∀・)ノ■■/ ドカンッ トネ~!

もし気になる方は次回もよろしくね~♪












浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪





テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク

【1月10日(金)の営業時間】 誠に勝手ながらPM4:00までの営業とさせて頂きます 
毎度おなじみ流浪のブログ、アークライドブログでございます 

   
         ,一-、
        / ̄ l |   / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
       ■■-っ <  これ貼っといて♪
       ´∀`/    \__________
      __/|Y/\.
    Ё|__ | /  |
        | У..  | 


ここで明日(本日) 1月10日(金) 

アークライドに行ってやろう」 

もしくは 

アークライドに電話してやろう」 

とお考えの 数少ない皆様にお知らせがございます 



突然ではございますが 
明日(本日) 1月10日(金) は 都合により
営業時間を 12:00~16:00 までとさせて頂きます はい


来店する方も 問い合わせをする方もいないとは思いますが(笑)よろしくお願いいたします。 <(_ _)>



なお! 「カーオーディオ組みたい!」とご相談されたい方  メールは絶賛受付中です(返事は翌日) ヽ(・∀・)



と言う事で 本日はお知らせメールのみなので 珍しくえらい短いので 次回ブログ予告!




ベィス! (゚Д゚)ノ  

と言う事で


昨年夏に KICKER スクエアサブウーファー L7T10 をトランクに4発装着した
camaro samne BASE統合640 
シボレー カマロ コンバーティブル をご紹介いたします  ヽ(・∀・) ベィス!













浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪





テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク

【ハリアー Grandzero】 グランドゼロ ウーファー&アンプ ラゲッジ 年越し製作~♪  /(。・∀・。/)
さて 新年 ねずみ年にぴったりの街 千葉県浦安市にあります 本日より営業開始のカーオーディオ専門店
アークライド でございます ヽ(・∀・) ハイ コトシモヨロシクデス


今年は年越しから新年を股にかけて作業をしていたのですが その間に中国からの賄賂もらってた自民のパチンコ議員が
次々あげられてたり ゴーンは楽器ケースに入ってレバノンノンに逃げたり 米軍はイランの司令官やっちゃったりと
なんか年末年始すごいことになってますね..... (;´Д`)ウーム


そんな正月気分を吹き飛ばすようなニュースを尻目に僕も正月気分を吹き飛ばしてアップした
ハリアーラゲッジを紹介させて頂きます ヽ(・∀・)




さて施工までの流れでございます


施工打ち合わせ 


さて もうすでにGround Zeroてんこ盛りでしっかりオーディオが組まれているハリアー

と言う事で今回 基本的にはオーディオの組み付けはほとんど無し ラゲッジの製作に集中となります



ラゲッジ製作にあたってオーナー様からのご希望は ( ̄∇ ̄)

「クルマのイメージをキープしつつ 機能性を残した純正風 けどカーオーディオの要素を出したい」 (。・ω・。 )ウンウン

「内装がディープボルドーを使っているので 近い色を入れてつながりを持たせたい」 (。・ω・。 )ウンウン

「あとはアークライドさんらしさを取り入れてもらえれば」  (-ω- ) ウーン ソウナノネ

とのこと


アークライドらしさって言うと 他のカーオーディオショップであまりやってないような 派手では無いが
「この手があったか!」 というポイントを多少なりとも入れることと思ってます ハイ


と言う事で!


「天板に2010年に発表された ベンツ シューティングブレーク コンセプトの要素を少し取り入れましょう」 

ラゲッジ天板のレール部分は厚みだけ変えた同寸法でアルミ削り出し 生地はあえてレザーで!」

「で 天板をかぶせても荷物置けてウーファーが見えるようにメッシュ入れて赤LEDでエロくしましょう♪」  
( ・∀・)ノ

と提案


イラストにするとこんな感じ  ( ・∀・)ノ□   (´∀`*)ノ  ヤバイ カッコイイカモ!



イメージ決定! ヤッタルデー ヽ(゚∀゚)メ(゚∀゚)ノ クゥー♪



ハリアーの作業入庫は大晦日の約10日前


入庫時 ハリアーオーナーさんから


オートサロンに乗っていくのでそれまでに出来てたら嬉しいです (  ̄∇ ̄)   ヽ(・∀・ ) リョウカイデス ソレハヘイキ


と言う流れなのですが 僕的には 「なんとか年内に仕上げたい..... (´・ω・` ) デモムリカナ....」 と言う気持ち......

※この手のケースは普段あまりやらない新たなチャレンジ作業を手探りでやるのと やたら細かいことに拘るので
  僕の予想(希望)日程よりも伸びること多々あり.....






と言う事で令和元年最後の締めに ハリアーシューティングブレークコンセプトならぬ
ハリアー サウンドブレークコンセプト 作ったるで~ ( `Д´)ノ ッシャー



と言う事で こう時間に追われるスタンスの時は画像少ないのですが 製作編 行きます ヽ(・∀・)


ちなみにハリアー純正のラゲッジはこんな感じでございます
ハリアー純正ラゲッジ
前後2分割パネルに それぞれ4本ずつレールが走っているデザインですね~

このレールを高級感出すために厚みはあるけど同寸法 同位置でアルミ削り出しのヘアライン仕上げレールに
置き換えつつ 天板の素材もブラックレザー仕上げにし なおかつウーファーの音抜けと天板が付いていても
ウーファーの存在をアピール出来る新しい天板に作り替えます (・ω・)/

モチロンこの天板の下に入るアンプラックも製作です



ちなみにハリアーはハリアーですがハイブリッド車

天板を外し スペアタイヤも樹脂カバーも外していくと  /(。・ω・。/)

奥の方に邪魔なモノが.....(;´Д`)
nhari01.jpg
ハイブリッド用バッテリーにつながるブロワが2個 と 銀色の四角い箱(ちょと調べたがわからなかった インバーター?)

オーナーさんがディーラーの担当さんから 「熱持たないようにお願いします」 と言われてたのはコレの事ね~

ではコレの機能性も考慮してラゲッジ作っていきますか (´ω` )



アンプラックの基台を製作してアンプを何度も仮設置

オーナー様からはシンメトリー御希望なのでグランドゼロのリファレンスアンプを中央に... 中央に.....

nhari02.jpg
純正のステーのおかげで結構手前には来ましたが なんとかギリギリ.... (´Д`;) フー

ミリ単位でセンターあわせしても横の四角い箱との間にも隙間は作れ 放熱フィンも塞がずに設置出来ました
隣には高音質の定番アイテム HELIXのDSP PRO MK2 ね


アンプラックカバー奥に二つある四角い穴はブロワの空気口です


nhari06.jpg

ちなみにこの四角い箱も故障時に比較的楽に取り外しが出来る様に固定ボルトにアクセスしやすく製作してます
(ディーラーさんが困らないようにね)




アンプラックカバーをブラックレザーで仕上げます /(・ω・/)
nhari03.jpg

ブロワの空気口にはゴミが入ること無いようにネットを張ってます


空気口丸見えだとかっこよくないので 純正と同じようなシルエットの
nhari04.jpg
カバー作成 ( ・∀・)ノ



合体!
nhari05.jpg
アンプラックカバー完成♪ (´∀`σ)σ



他の作業と並行してメタルモノを作っていきます ヽ( ・∀・)ノ□


nhari07.jpg
年末のブログにもアップしましたが ブランドロゴプレートです
左はアルミ 右は真鍮製 ヘアラインの質感もロゴ入れも僕のハンドメイドです(メンドイww)

こういったプレートがあるだけでユニットの質感がグッと上がります
高級なモノには昔から付いてますよね~♪ ( ̄∇ ̄)b


そして天板レールのアルミの削り出し~
nhari08.jpg
純正のレールは約5mm厚なのですが ここはあえて主張するように10mm厚で
レール前後に丸みを付けて削っているのはよくわかると思いますが 側面も約3°角度を付けて削り込んでます

そしてヘアラインの目の細かさも調整  すべて手作業ですのでそりゃ時間かかりますwwww (;´Д`) ヒイイイイ

長さは純正に合わせ8本中4本は一緒 残りは2本 2本で長さが異なります

このアルミの裏側には再度アルミを磨く必要が出た際 容易に天板から脱着出来るように等間隔で深さ5mmの
ネジ穴を開けてねじ切って天板に裏からボルト固定出来る様に作ってます

シンプルですがコレを作るにあたり専用のジグ作ったりで手間暇かかってます ( ̄∇ ̄;) 


でもアルミ好きの僕としてはアルミ削っている最中に幸せを感じてたりしますwwww


やっぱアルミは良い! (゚∀゚)ノ イイッ!



結局年内に終わらせたいと思ってみても細かいところまで
拘って作っているので終わるはずも無く.....  /(´;ω;` ) コリャオワラナイ~


ウリャー このまま年越し作業突入したるわwwww ( `ω´)ノ シャアアアア彡




ブログ作っていて画像データを確認してみると 天板にレザーやらカーペットやらを貼っている最中の画像が無いのは 
このときちょうど新年の切り替わりだったんですねwwww

やはり新年と言う事で意味も無く相当焦ってたようですw (笑)


天板の画像は無いくせに
nhari09.jpg
新年恒例ディズニーの爆撃花火の写真は撮りにwww

ふとアホくさくなってベストショット狙って待つといのはやめ 適当に戻りましたが  ( ´・ω・`)ノ サ シゴトシゴト



nhari10.jpg
イルミネーション類を切り替える スイッチパネル こんなのは予定外のおまけ作業ですが一応掲載  ヽ(・∀・ )



カバー装着前の内部画像です ヽ(・∀・)
nhari11.jpg

左から電源ヒューズホルダー DSP PRO MK2風 ZRSpeakerlabプレート(ワンオフ) グランドゼロのリファレンスアンプ
     HELIX DSP PRO MK2 そして一番右がグランドゼロのサブウーファー用モノラルアンプ
中央は説明不要ですが グラウンドゼロサブウーファーですね  (´∀`*)


先ほど出てきた真鍮製プレートは以前もミニクロスオーバーで作ったDSP PRO MK2風プレートをちょっと変えて
あえて真鍮プレートを貼ることでリファレンスアンプとも色味があうように工夫してみました  ヽ(・∀・)
どうせ作るなら常に進化しないとね~(性格的足かせw)



そして アンプラック部にカバーをはめると~

nhari12.jpg
完成が見えてきた! (元日) ヽ( ´∀`)ノ アケオメー♪


しかし 作業はまだまだ終わらない


オーナー様から作業前に
アクリル使えないですか? アクリルに憧れあるんですよね~ ( ・∀・)   (・ω・ ) ウーン....


アクリル削ってLEDを仕込むのですが 基本的に光源が見えるとウルトラ安っぽくなるので光源が見えない工夫と
LED隠しのカバーを作ってインテリアとつながりよいピアノブラックに塗装 ( ・ω・)つ占<プシュー

実は寒さを考慮して早い段階で塗装は終えていたのですが参ったことに寒くて塗料が中々乾かない.... (´;ω;`) マジカ

他の作業と並行しながら塗料の堅さを確認しつつ磨きを行う日々が続きましたw 

慣れないことはダメね~とは言え年末年始ですから塗装できる業者はやってないし



アークライドのロゴもお願いします ( ・∀・)ノ  ( ̄∇ ̄ ) ンジャ アクリルデツクリマスカー

さてアークライドのロゴを裏からピアノブラックで塗装して作ったは良いですが 
なんかぱっとしない.... デザイン的なつながりが良くない.... (´・ω・` )



フチをアルミで削り出して作るか!(予定外!) (゚Д゚)ノ ココマデキタラヤッタラァ~




そんなこんなで

1月2日    /(・ω・;/) マダオワラン.....

1月3日    /(・∀・;/) アトヒトイキ!


1月4日(土)  日中完成!  ヽ(´∀`)ノ ウッシャー




------------------ その夜 オーナー様 引き取りのためご来店 ------------------



お待たせしました~ こんな感じにあがりました  ( ´ω`)ノ ドウデスカー
                   

 ヤバい! スゴイ! 想像以上で理想通りだ! (゚∀゚;ノ)ノ

興奮しちゃってなんて言ったら良いかわからないですwww (。Д゚; 三 ;゚Д゚)   ヽ(・∀・;) マアオチツイテw



といった感じで大変喜んで頂けまして僕もめちゃくちゃ嬉しいです♪ 


ではここからは その喜んで頂けたハリアーラゲッジ完成画像のご紹介です  ヽ(・∀・) ドーゾ!







nhari14.jpg
ラゲッジ天板 前後クローズド状態 ヽ(・∀・)


nhari13.jpg
ラゲッジ天板 前部分オープン アンプこんにちは状態 ヽ(・∀・)


nhari16.jpg
ラゲッジ天板 後ろ部分オープン ウーファーこんにちは状態 赤イルミバージョン ヽ(・∀・ )


nhari17.jpg
そして天板フルオープンでアクリルとアークライドロゴが白イルミで光るバージョン ヽ(・∀・ )


nhari18.jpg
天板フルカバーでの赤イルミバージョン ヽ(・∀・)



nhari23.jpg
赤LEDイルミはやっぱりエロい~♪ オーナーさんもめっちゃ大喜びだったのですすめて良かった♪ (´∀`*)

ちなみに光源はどの角度からも見えないよう 施工時にはかなり気を遣って設置しています






今回の細かい小技のご紹介~  ヽ(・∀・)

画像撮り忘れましたが天板は純正の天板と同じ厚さで製作
表面のレザー部分と裏面のカーペット部分 及びアルミレール ネットグリル すべて分離可能ですので
何か傷が付いたりした場合はリカバリー可能な造りにしています ハイ

またディーラーさんが修理などでメンテできるように 
今回製作した主要部分のバラし方もオーナー様に説明しています(このブログでもある程度わかりますが)


nhari19.jpg

グランドゼロのアルミプレートはオーナー様のリクエストもあり4点リベット留めで
またプレートの表面はアルミレールと同様のヘアラインを付けてますが 素材感がケンカしないように
プレート側にコーティング剤を使うことで質感をコントロールしています 

ケースバイケースですが プレートはプレート レールはレールと同じ素材を使っていても質感を変えることで
存在感を分けることが大事だったりします (。・ω・。)b


ちなみにこのプレートは純正天板の引き起こしノブと同じ位置にピッタリ合わせています (徹底的に拘り)


nhari20.jpg
天板にはグランドゼロのロゴマークを半光沢のブラックで入れました  ヽ(・∀・ )

ここもアルミレールの存在感とケンカしないように自己主張はいらない部分ですので 光の角度でわかる程度の
同系色で艶感を変えると言う手法にしました

カスタム系の黒い高級車やブランドのバッグなどで使われている手法です



nhari21.jpg
裏からのイルミで光るアクリル製アークライドロゴ 上の画像の通り消灯時はシルバーだったりします ヽ(・∀・)
強力な白LEDの店頭で白く光るように作ってます

フチのアルミは削るの大変で 何個かダメにしましたwwww

ピアノブラックにシルバーのフチは このハリアーのインテリアパネルとのつながりを考慮し
フチの太さも計算して作ってます(だから細くて難しかったw) (。・ω・。)



nhari22.jpg
以前もミニクロスオーバーで製作した DSP PRO MK2風のパネルですが 今回は隣のアンプがゴールド系の
ヘアラインと言う事もあったので あえて真鍮のプレートにヘアライン仕上げをしてZRSpeakerlabのロゴを入れました ヽ(・∀・)

ブラックのプレート部分のヘアラインはDSP PRO MK2のヘアラインの質感にギリギリまで近づけました

この素材感を異素材で近づけるという作業は 学生時代の授業で石を拾ってきて その石そっくりに木を削るという
無茶な課題をやった経験が生きているのかと自己分析ww
当時 僕の作ったのは他の作品と一緒に校舎入り口のショーケースに飾られた記憶がありますね~ (´ω` )




と言う事で 今回もオーナー様にとても喜んで頂けました ありがとうございます <(_ _)>


昨日も掲載しましたがオーナー様のストレートな感想は オーナー様のインスタを ぜひご覧いただければと思います
innsuta640


naoto_otake_owata_3
https://www.instagram.com/p/B67VcwDl276/ ヽ(・∀・)



ちなみにこのハリアー リファレンスアンプは約30万円だし ツイーターはZRSpeakerlabだし 高級なユニット使ってます
なおさらそれを引き立てるラゲッジ製作と言うことで 今回はプレッシャーありましたwww (;´∀`)


やっぱりカーオーディオ  音が良いのが必須条件ですが 
自分好みの見た目も大事です♪ ハイ

ホームオーディオでもそうですよね 良いユニットは見た目もカッコ良かったり高級感があったりします


純正風のストックカスタムもあれば 派手な外向きカスタムもあり 
今回のラゲッジは基本的なストックスタイルにエッセンスとしての質感やリアリティーを追求してみました (。・ω・。)


いい音は楽しいですが 更にお気に入りのかっこよさが加われば楽しさは増幅されより楽しくなります♪

なんてったってカーオーディオの利点は車という移動ツールで仲間と一緒に遊ぶことが出来るのですから
会話が弾むカーオーディオの見た目はやはり大事にしたいモノです


そしてカーオーディオを肴に車好きの仲間と会話を弾ませ楽しめるのが理想です (´ω`)



ユニットが正規品でお金と時間をいただければ 音でも形でも様々なご要望にお応えできるように頑張りますので
ぜひ皆様からの作業のご依頼お待ちしております  ヽ(・∀・) アークライド ヨロシク!






これでようやく アークライドの令和元年終了! (・∀・)  (ブログはまだ令和元年残してますwww)


令和2年もよろしくお願いいたします。 ヾ(・∀・)ノ












浦安のアークライドでした!
ではまた♪   (`・∀・´)v ピース!











--------------------------------------------------------------
アークライド
住  所 千葉県浦安市富士見5-21-21
電話番号 047-314-8310   eメール  arkride1@gmail.com
営業時間 12:00~20:00
定休日  毎週月曜日
--------------------------------------------------------------


 ここを ↓ ポポポポチッ/(´・ω・` ) と その下の拍手も ポッチィ~/(´・ω・` )で とても励みになります 

 
車カスタム ブログランキングへ      ヾ(*ゝω・*)ノ ヨロシクネッ♪






テーマ:カーオーディオ - ジャンル:車・バイク



ブログパーツ